JOURNAL

「marka」ECWCS JACKET

2022.08.05

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<MEN’S ITEM>

 

「marka」ECWCS JACKET、着用。

 

度詰めで織られた雨風も遮るしっかりとしたRECYCLE NYLON TUSSER生地で仕立てられたのECWCS JACKET。

ECWCS(EXTENDED COLD WEATHER CLOTHING SYSTEM)は、1980年代後半に米軍において採用された極寒冷気候向けのレイヤリングシステムで、拡張式寒冷地被服システムとも呼ばれるジャケット、パーカーの他に化繊のインナーウエア、ライナーなど活動地域の気候に合わせて組み替えるシステムとなっており、組み合わせにより様々な気候に対応できるシステムアウター。

 

こちらのジャケットはその外装部を「marka」流にデザインしたミニマルなアウター。

インナーに付属するシステムウェアはありませんが、お手持ちのニットやフリース、インナーダウンなどをレイヤーリングして、秋一番から真冬までスタイリングの主役となるアイテムです。

 

裏地なしの一枚仕様、フードは収納式。

外部には手を入れるポケットと荷物ポケットが腹部左右に、内部には左右に上下に付く4つのポケットがあり収納もしっかり。

 

上質な生地感とミニマルなデザインに大きな魅力があり、秋冬春とシーズンも長く、そして作りの良さから長年愛用できる大人の一着です。

コストパフォーマンスの高さも含め、同ブランドこの秋の筆頭オススメアウターでございます。

 

「marka」 ECWCS JACKET ¥57,200-
モデル/身長183cm・体重72kg・靴27.5センチ/サイズ2着用

カラー/ネイビー・ブラック
サイズ/1・2
素材/NYLON100%(RECYCLE NYLON TUSSER)