page top
  • Twitter
  • Twitter
  • Instagram
Blog

「VISCERAL」18K仕様ビバーナムピアス・ネックレス・ブレス、再入荷

2020.12.24 13:32 writer yaguchi

596A3823









596A3821









596A3820






<LADY'S ITEM>






「VISCERAL|ヴィセラル」18K仕様ビバーナムピアス、ネックレス、ブレスが再入荷致しました。






東京を拠点に作家土井健司氏が作り出すアクセサリーブランド「VISCERAL|ヴィセラル」。




「VISCERAL|ヴィセラル」という名前には、直感・感動・本能の意味が込、デザイナーの発想力・素材への追求心、それらが混ざり合って一つ一つの作品を生み出してくれております。




特に透明感のある美しさや、素材の魅力を最大限に引き出した他にはないアクセサリーが魅力。






こちらのヨーロッパ原産地のビバーナムという小さな花を閉じ込めた、シンプルで存在感のあるビバーナムシリーズも透明感、素材感、そして自然の美しさをアクセサリーで表現した同レーベルの傑作。




18金コーティングはレギュラーラインにはない、当店が土井氏に別注依頼して製作していただいている特別なアイテムです。






「VISCERAL」  18Kコーティング仕様ビバーナムピアス ¥8,800-


カラー/ホワイト

サイズ/幅5mm×長さ14mm

素材/シルバー925・18金コーティング・ビバーナム(ヨーロッパ原産)






596A6694_2









596A0349









596A4189_2_2









596A4191_2_2






「VISCERAL」  18Kコーティング仕様ビバーナムネックレス ¥12,100-


カラー/ホワイト・フランボワーズ

サイズ/チェーン38cm・トップ5mm

素材/シルバー925・18金コーティング・ビバーナム(ヨーロッパ原産)






596A4230_2_2









596A0321









596A6704_6










596A6710_2






「VISCERAL」 18Kコーティング仕様ビバーナムブレスレット ¥12,100-


カラー/ホワイト・フランボワーズ

サイズ/チェーン16㎝・トップ5mm

素材/シルバー925・18金コーティング・ビバーナム(ヨーロッパ原産)

「REN」ピッグレザートートバック、3型再入荷

2020.12.24 13:30 writer yaguchi






<GOODS>






「REN|レン」ピッグレザートートバック、3型再入荷。






革本来のナチュラルな表情をいかした”HALLIE|ハリー”と名付けられた「REN」オリジナルのナチュラルピッグスキン。




マットな質感、ソフトな肌ざわり、水彩絵の具で染めたような自然な色調にこだわり作られました。




革のキズや色ムラは天然素材の証、コーティングなどで隠すことをせず素の風合いを大切に仕上げられたレザーです。






596A1329_2









596A1330_2






「REN」 ハリーワイドトート M ¥22,000-


カラー/ブラック

サイズ/幅460mm×高さ280mm×奥行150mm

素材/ピッグレザー


「仕事用に使い勝手の良いお勧めのトートバッグは?」と質問された際、提案させていただくのがこちら。こちらのMサイズは13インチのノートパソンコンや、A4ファイルを横向きにぴったりと収納できるため、普段から書類などを持ち運ぶ方にもおすすめです。ハンドルは革を4重に折り合わせて本体に縫い付けており、その際3箇所ステッチをかけているため重い荷物もしっかり支えてくれる仕様に、くったりとした柔らかい革ですが、7~8kg程度の重さに耐えることのできる強度が保たれております。革がくったりしているため荷物量が少ない時でも大きく感じにくく 気張らず使ます。














596A1327_2






「REN」  ハリーランチバックS ¥12,100-


カラー/ブラック

サイズ/幅360mm×高さ230mm×奥行110mm

素材/豚革


古くからあるシンプルな袋や、使い捨ての紙袋をデザインソースにし、革の柔らかな風合いがそのまま生きるようなデザインにこだわり作られているトート。普段ちょっとした外出時に便利な大きさと、シンプルなデザインにこだわり作られました。 メインスペースにはランチボックスとタンブラーがすっぽりと入ります。細身にデザインされたハンドルは繊細な雰囲気がありながらも手に馴染み持ちやすく、肘にかけたときに安定感があります。






596A7492_2









596A7493_2






「REN」 ビッグショッパー ¥23,100-


カラー/ブラック

サイズ/幅450mm × 高さ370mm × マチ110mm
ハンドル全長455mm

素材/豚革


紙袋をイメージし作られた一番大きなトートバッグ。物を入れた時に底が弛みにくくなるよう、底面には芯材を入れております。 荷物の量によって幅を調節していただけるよう横マチの上部にはホックがついた仕様になっております。ビッグショッパーはA6ファイルも楽々収納可能。

「irose」SEAMLESS SHOULDER CASE、再入荷

2020.12.24 13:24 writer yaguchi

596A6906_2






<GOODS>






「irose|イロセ」SEAMLESS SHOULDER CASE、再入荷致しました。






一枚の革を折り込んで組み立てたショルダーバッグ。




中に仕切りとカードポケットがあり、バッグとしてもお財布としてもお使いただけます。




ショルダーの結び目を結び直せば、長さ調整することができます。






一般的な長財布が収納出来るMサイズとコンパクト財布用のSサイズの2つの大きさがございます。






596A6910_2









596A6908_4









596A2409






「irose」 SEAMLESS SHOULDER CASE-M ¥22,000-


カラー/ブラック

サイズ/縦17cm×横23.5cm×ショルダー119cm

素材/牛革






596A6909_4









596A1715






「irose」  SEAMLESS SHOULDER CASE-S ¥17,600-


カラー/ヌード

サイズ/縦14cm×横20cm×マチ2.5cm

素材/牛革

「SLOW」bono flap waistbag & zip tote bag、再入荷

2020.12.24 13:16 writer yaguchi

596A5557









596A5556









_DSC302720201004






<GOODS>






「SLOW|スロウ」bono flap waistbag & zip tote bag、再入荷致しました。






日本の職人が誇る技術を駆使した革小物をプロダクトする国内ブランド「SLOW|スロウ」。




中でも、飽きのこないミニマルな佇まいと肉厚のレザーを用いた作りの良さが魅力のbonoシリーズ。




日本で最高の技術をもつとされる1937年創業の栃木レザー株式会社へ特注したフルベジタブルタンニングレザーを使用。




南米産のミモザの樹皮から抽出されたパウダー状のタンニン剤でじっくりと時間をかけてなめしあげた純正ヌメ革は、ワイルドでありながらしなやかさのある完成度の高いレザー、使うほどに色合いは深みを増しいい風合いになっていきます。






各アイテムの詳細は、それぞれのアイテムページをご参照くださいませ。






「SLOW」  bono flap waistbag ¥28,600-


カラー/ブラック

サイズ/H23×W32×D6cm・約746g

マテリアル/フルベジタブルタンニンピット槽なめし 栃木レザー株式会社製


ボディバック的にも、ショルダーバック的にもお使いいただけるデザイン、どちらでもとても掛け心地が良い。内側は100%リネン、麻の中で最も肌に優しく上質なリネンを使用しています。ポケットはメイン部にジッパー付きの内袋と小物を整理して収納出来るポケット完備、iPadが丁度入る大きさ。拝見にはフラップつきのポケットがあり、スマートフォンなど平面的なアイテムを収納出来ます。上質で丈夫なレザーを用い、工夫のあるミニマルなデザイン、日頃のお出かけに丁度良い大きさ。






596A5561








596A5560








596A5563









596A6922






「SLOW」bono - zip tote bag  ¥39,600-


カラー/ブラック

サイズ/縦30×横50×マチ13.5cm

素材/牛革


飽きのこないミニマルな佇まいと質実剛健な作りの良さが魅力のトートバック、普段のお出掛けからお仕事まで幅広くお使いただける利便性の高い大きさです。

本日は19:00まで営業

2020.12.24 09:47 writer yaguchi






















矢口です。






本日は、19:00まで営業しております。




クリスマスギフトのご相談もどうぞお気軽にお申し付けくださいませ。






さて、昨日水曜日。




クリスマス前とあって定休日なしで営業し、年末まで休日なしで通そうと思っていたのですが、疲労の蓄積、いつも通りの水曜日定休日を取らせていただきました。




朝から開店時間を狙ってご近所の銭湯的温泉へ、どなたもいない露天風呂で長々ストレッチが出来カチコチの身体が少しはほぐれました。




年内、本日から12/30まで11:00-19:00の通常営業で締めくくりたいと存じます。



















昨日の休日は晴天、真っ白に雪を纏った後立山連峰が浮き立つ美しい景色が終日広がっておりました。




上の写真は今朝のその姿、今朝も綺麗に浮かび上がっておりましたが傘雲が出ていました、天気予報は午後から下り坂、明日は雪の予報。




今年のクリスマスはホワイトクリスマスとなりそうです。






雨のパレード "Face to Face"Acousitic Session




年甲斐もなく、”雨パレ”の音楽好きです。






あっ、新年の松本あめ市中止になった・・・






12/23(水)、明日は定休日となります

2020.12.22 15:39 writer yaguchi

定休日の告知






矢口です。






12/23(水)、明日は定休日となります。




12/24(木)、明後日は通常営業となります。




何卒、宜しくお願い申し上げます。






■年末までの営業予定




12/23(水) 定休日

12/24(木) 11:00 - 19:00


12/25(金) 11:00 - 19:00


12/26(土) 11:00 - 19:00


12/27(日) 11:00 - 19:00


12/28(月) 11:00 - 19:00


12/29(火) 11:00 - 19:00


12/30(水) 11:00 - 19:00


12/31(木) 店休日

「PADRONE」ダービープレーントゥシューズ、入荷

2020.12.22 15:30 writer yaguchi

1R5A0023






<MEN’S ITEM>






「PADRONE|パドローネ」ダービープレーントゥシューズ、入荷。






外羽根式のプレーントゥシューズ、マッケイ製法の魅力であるトゥの反り返り、軽さ、通気性の良さを堪能できる1足。




ミニマルに仕上げたアッパーとレザーソールで、カジュアルからお仕事・フォーマルまでスタイリング。






今回は25.0~25.5cm相当のサイズ39も入荷しております。




足が小振りでサイズ選びにお困りの方におススメ。






「PADRONE」 ダービープレーントゥシューズ ¥30,800-


カラー/ブラック・ディープブラウン

サイズ/39(25.0~25.5㎝)・40(26.0~26.5㎝)・41(27.0~27.5㎝)

素材/牛革

「TROVE」ループマフラー、ふんわり包まれる暖かさ

2020.12.22 15:19 writer yaguchi

1R5A0034














<GOODS>






「TROVE|トローブ」のネックウォーマー”ループマフラー”。






滑らかなウール生地と、柔らかなポリエステルボアのコンビネーションは共にふんわりと心地良く包まれる首周りの暖かさ。




フードのないコート全般に合わせていただいたり、ニットやシャツなどに合わせていただいたり。




比較的軽量でずっと付けていても肩周りに疲れを感じないネックウォーマー。






これからの季節、年末から真冬、タートルネックの様にお使いいただける暖かなアイテムです。






「TROVE」  ループマフラー ¥13,750-


カラー/ダークグリーン

サイズ/FREE

素材/ウール100%
別布/ポリエステル94%・レーヨン6%

作戦再考

2020.12.22 10:01 writer yaguchi














































矢口です。






中3息子へのクリスマスプレゼントはなし、娘へのクリスマスプレゼントは思いつかない。




そんなこんなで、さすがに手配しようと思い立った昨日、”サンタは親”である事を周知している娘リクエストのインラインスケートを本腰を入れて購入に踏み切ったのであるが、12/21のネット上ではほとんどの商品がソールドアウト、残っているモデルも一日前よりも1,500円も値上がりしていて、定価からすれば3,000円も高い。




「しまった・・・!」決断力なき出遅れの為かなり後味の悪いプレゼント購入となってしまった、まさかインラインスケートがクリスマス商戦終盤オンラインに在庫がなくなるほど人気が出るなんて想像だにしていなかった事が敗因。




品質とデザインの良さそうな安心人気モデルはことごとく売り切れで、吊り上げられた価格の私として満足度の低いモデルの購入となってしまったけれど、娘がプレゼントの到着を絶賛楽しみにしている事が気持ちの救いであります。






さて、昨日東京にお住まいで、帰省の度にお店にお顔出してくれるお客様からメールを頂く、「初売りに行くつもりでしたが、今回は帰省しない事にしました。次回お伺いするのを楽しみにしております!」っと。




「連絡ありがとう!そうだよね、この状況懸命な判断。僕も次に会える時を楽しみにしています!」っと返す。






にわかに首都圏のクリスマス、年末年始に対する感染予防の動きが増して来た昨日の報道。




長野県の市町村も新年の成人式延期を宣言し始めたりと、様々な人が動き、同時に経済も大いに動く年末年始が、少し前に想像していた例年の様に行かないレベルではなく、もっともっと深刻な膠着状態になるであろう気配が漂い始めた私の肌感覚。






立たされている境遇が人それぞれ違う事で、コロナ対策にはそれぞれの立場からの理想と願いがあることと想像し、ただ”私の立場”として、家族(高齢の母と受験生あり)・お店・健康・経済を考えた時の理想としては「感染拡大抑制を”最優先”しながら経済を回す」でありますので、今のこの状態を鑑みると”国民心の非常事態宣言”の徹底は致し方のない状況であろうと思う。



でも、年末年始は”国民が感染予防に意識しながらも移動できる”様な状態にあれるような事前の舵取りをしていただきたかったと言う思いが本音。






作戦再考。




例年、沢山のお客様にご来店いただきます新年初売りの状況はきっと例年の通りではないという考えから、年末年始のお店運営の作戦見直しも必要となりそうな12/22です。




ですが、当店の年末年始(年末12/30までと、年始1/2から)、マスク着用、手洗い・うがい、アルコール消毒、定期の換気、感染予防の出来る事を励行し、笑顔いっぱい皆様のご来店を楽しみにお待ちしております。






Bill Evans Waltz for Debby と Keith Jarrett THE KÖLN CONCERTは、私のジャズピアノ入門にして、今でも2大レコメンドソング、心落ち着く調。




大学時代、”ジャズ入門”的文庫本のお薦めで初めて購入したこの2枚のジャズCDを今でも頻繁に店空間でかけております♪




そう言えば、あの”ジャズ入門”どこ行ったかなぁ?他にお薦めされていた作品はあんまり覚えていないから、今の知識でもう一回あの本の内容を見返してみたいと思いました。






雄太

2020.12.21 09:50 writer yaguchi






































矢口です。






キリリと凍てついた朝、安曇野の平野部でも氷点下8℃。




その分山がくっきり、麓まで雪化粧したアルプスの姿は見事、木々に雪が積もると山の起伏が立体感を増し、山全体により躍動感際立ちます。




最高です、この景色。






最高なのは雄太、NBAに挑戦しているバスケット渡辺雄太選手。




ツーウェイ契約であるけれど、2年前の覇者であり、19-20シーズンもプレイオフ上位まで勝ちあがった強豪チームNBAトロントラプターズの20-21シーズン契約が決まった




プレシーズンマッチのパフォーマンスで、既に埋まっていた枠を奪いとる難易度の高い挑戦をものにした渡辺選手。




日本時間明後日から始まるNBA20-21シーズンの中でよりチームにフィットし、より良きパフォーマンスを重ねて行ければ本契約移行も可能性がある。




また一つ、NBAを観る楽しみが増えました。





行動が制限されるこのご時勢、東京への行き来も自粛、好きな工藝やアートなどの展示会や建築探訪も行けない私の大いなる楽しみは今バスケット観戦に尽きます。




また、ブログで触れたい揚々たるニュースも少ない。




その為、ネタの幅が少なくブログ話題がバスケに偏ってしまう、恐縮ながらお許し下さいませ^^






それにしても、2020/12/20 Bリーグ、ダブルオーバータイムまでもつれ込んだ昨日の千葉ジェッツvs富山グラウジーズ試合は、富樫選手らのパフォーマンスをはじめ、両チーム激しい試合だった、NBAばりの3P合戦、素晴らしい名勝負。




東海大の津屋くんもBリーグデビューで「ツヤッテル!」し、同じく東海大の河村くんもBリーグへ。




高校バスケ、大学バスケ、Bリーグ、NBA・・・ここ数年それぞれのカテゴリーでの試合を追いかけて観ている為、選手たちに自然と感情移入してしまいます。




だからより面白くなってしまいます。






Calendar
December 2021
S M T W T F S
      1
7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Archives

2021

2020

2019