page top
  • Twitter
  • Twitter
  • Instagram
Item&Webshop
  • All
  • Men's
  • Lady's
  • Good's
  • household
  • Sale
SizeGuide
MyPage
ShoppingCart
Item&Webshop >  HOUSEHOLD > Onibus Coffee  > Onibus Coffee 浅煎りスペシャリティコーヒー豆 200g (店頭のみで販売)

「Onibus Coffee|オニバスコーヒー」スペシャルティコーヒー豆、取り扱い始まりました。


「Onibus Coffee|オニバスコーヒー」は、東京奥沢、八雲、道玄坂、神宮前、そして中目黒にお店を構えるコーヒーショップ(どちらのお店も思いがこもった素敵なお店構え)。「手から手へと渡るぬくもり、それは人と人を繋ぐコミュニケーションの一端を担います。点と点を結び、また点から点へと繋がっていきます。「ONIBUS」とはポルトガル語で“公共バス”、「万人の為に」という語源を持つ言葉です。バス停からバス停へと人を繋いでいく日常。そんなバスのように人と人を繋ぐという思いを込めて、オニバスコーヒーと名付けました。日常にとけ込んだ一杯、そんなコーヒーをお届けします。」と公式HPアバウトからOnibus Coffeeさん原点の想い。

豆そのもののフルーティーな味わいが楽しい浅煎りのスペシャルティコーヒーがいただける「Onibus Coffee|オニバスコーヒー」さんのコーヒー豆8種、全て200gパッケージの販売。

豆種それぞれにデザインされた柄が印刷されたパッケージラベルも素敵です。

コーヒー豆のパッケージの裏に次のようなラベル表示をしています。どこで生産されたどの品種のどのような味わいのコーヒーか?コーヒー豆も品種によって個性があり、育った環境、精製過程でかなりの違いが出ます。世界中のコーヒー農園の人たちが丹精込めて生産しているコーヒー豆のいわば基本情報です。

1.Location 生産地域

コーヒー豆が栽培されている国の地域や地区(日本でいう都道府県のような区分)を表しています。ワインで例えると、フランスのボルドーやブルゴーニュという感じです。RWANDA Gakenke=ガケンケ地区はルワンダ北部にあって、このウォッシングステーションはルワンダでもトップクラスの生産クオリティを維持し幾度となくCOE(カップ・オブ・エクセレント)を取得しています。HONDURAS Santa Barbara=サンタバルバラのVieja(ビエハ)農園は質の高い小規模農園を数多く有するエリアにあり、設備や環境投資を行いハイクオリティコーヒーの生産に臨んでいます。

2.Varietal 品種

ワインにぶどうの品種があるようにコーヒーにも多くの品種があります。 バランスのとれたCaturra(カトゥーラ),Bourbon(ブルボン),ホンジュラスのジューシーなPacas(パカス),エチオピア原種の独特な味わいのEthiopia Heirloom(エチオビアエアルーム), SL-34, Ruiru-11(ルイル11)などが、現在ONIBUS COFFEEで扱っているシングルオリジンのコーヒー豆の品種です。これらは、アラビカ種とカネフォーラ種(ロブスタ種)に大きく別れるうちのアラビカ種の品種になります。 品種の名前だけではどのような特徴かわからない?まずは飲んだ時に「おいしい!」と感じたコーヒーの品種を覚えておいて!

3.Process 精製方法

■Natural 自然乾燥式
コーヒーチェリーをそのまま天日干しで乾燥させる、最も古い精製方式。ブラジル、エチオピア、コスタリカなどの地域で多く行われています。コーヒーチェリーの水分量を70%→10%程度にまで落とすために10日〜30日乾燥が必要となり雨季と乾季がはっきりしている地域で行われています。

■Washed 水洗式
コーヒーチェリーの外皮と果肉を機械で取り除き、豆を水槽に入れて発酵・洗浄します。その後天日干しで4〜10日乾燥させます。湿気の多い地域で長時間天日干しができなかったことから考案された精製法で、エチオピア、ケニア、ルワンダ、コロンビアなどで多くみられる方式です。

4.Altitude 標高

コーヒー豆は高地で栽培されます。標高が高い地域は涼しくコーヒーチェリーの成熟がゆっくりで良質な風味が表れやすく、寒暖差が大きいほど実が締まり複雑なニュアンスになるといわれます。ONIBUS COFFEEでは標高1,400~2,000mの高地で栽培された酸味、香味、味わいのよいコーヒー豆を使用しています。

5.Flavor 香りや味

コーヒーに含まれる複雑な香りや味をわかりやすく、フルーツやフローラル、ナッツなどに例えて表現しています。たった一口の中に、最初に感じる味、鼻から抜ける香り、そして最後の余韻などいくつもの味わいを感じられます。バリスタが実際にテイスティングして感じた、代表的なフレーバーを表記しています。

ラベルをご覧いただきながらご自分のお好きな豆を覚えていただく事もコーヒーを飲む楽しみの一つになりそうですね、ラベルもチェックなさってください。

ブランド: Onibus Coffee(オニバスコーヒー)
浅煎りスペシャリティコーヒー豆 200g(店頭のみで販売)

¥1,350~

税込¥10,000以上のお買い上げで送料無料


商品番号
カラー
サイズ
素材
在庫 店頭のみの販売となります

カラー/サイズをお選びください


お電話でのお問い合わせ(受付 11:00~19:00):
0263-35-7218


【( )内のサイズ表記について】
商品のサイズ表記はメーカーサイズ表記を記載しております。
また、( )内のサイズ表記は当店スタッフが実際の商品を確認し、メーカーサイズ表記が一般的にどのサイズになるか分かり難い商品に関して当店としてお客様にお勧めしたいサイズに直した表記を記載させて頂いております。ご購入の際の目安になさってください。

【キャンセル・返品に関して】
誠に恐れ入りますが、商品のご返品は不良品のみとさせて頂きます。ご質問には、細かく対応させて頂いておりますので、ご納得がいくまでお問い合わせください。

通信販売につきましては下のボタンからご確認ください。