page top
  • Twitter
  • Twitter
  • Instagram
Blog

大町、俵屋飯店

2018.01.21 09:05 writer yaguchi

_DSC8508






_DSC8495






矢口です。





いつかの朝、家から観るアルプス。






大寒のころ、明日から大町白馬方面の天気予報は一週間雪マーク(松本は月火水曜日雪)。




降水確率も高く、気温は思いっきり低い予報。




今回ばかりはしっかりと降りそうで、雪掻きを覚悟、交通渋滞を覚悟せねばならなそうです。






皆さま、明日からは雪の状況、お気をつけてお過ごし下さい。






IMG_2726






さて、タイトルの「大町、俵屋飯店」は大町市内にある中華屋さん。






名物は餃子。




美味しい餃子のお店は数あれどこちらの餃子は他にない個性があり途方もない旨さがある。




私としてトップオブ餃子!!






大町に行く時は帰りのタイミング、お店にお伺いする15分前に一本電話を入れて焼いておいてもらう。




そして車をお店に横付け、餃子をもらってテイクアウトすると言うドライブスルー的な買い方で家の晩御飯のおかずとします。






写真は3人前(一人前5個400円+税)15個、1,200円+税(確か、微量に違うかもしれない。




(生肉店も営まれていると言うメリットがお値段に反映されているのか、お得感ありあり。)




1個の大きさが一般的な餃子の倍近くとしっかりとあって、しかも具が溢れんばかりに詰まっていますので、家族4人で15個は十二分な量、俵屋の餃子の日はご飯とお汁とサラダ、そして餃子だけでご馳走になる。




そしてお味は、肉汁ジュワ~と言う事は一切ありませんが、その代わりに満々に詰め込まれた具材に肉野菜全てうまみが沁み込んでいて、にんにく、にらの風味もしっかりとした濃厚なエキスの旨さ。





是非、大町を通過される際は晩御飯用に俵屋の餃子をお持ち帰りください!!




帰りの車の中は餃子の香りで埋め尽くされる事請け合い!!





 IMG_2727






こちらは大町駅前ラーメン店「ぶたの散歩」のとんこつラーメン。




こちらも王道の博多長浜らーめんの系譜ですが、独特の味付け、旨い。






以上、大町B級グルメレポートでした。







IMG_2738






追記




我が町、池田の食。




大雪渓酒造の槽場詰め、11月に製造した新種絞りたて生原酒、まだ同蔵の直営店にあり購入。




松本の大信州の槽場詰めが美味し過ぎて、でも人気過ぎて昨年末は頂けず。




大雪渓のそれは大信州に比べると辛口度が高いですが、微炭酸を含むふくよかで広がりのある味わいでとても美味しかったです♪




まだ残っていたらばもう一本買ってこよ!!

「TEATORA」Device Coat packable、2018年春モデル入荷

2018.01.20 16:37 writer yaguchi

596A8863






596A8865






596A8864






596A8862




<MEN’S ITEM>




「TEATORA|テアトラ」Device Coat packable、2018年春モデル入荷。




品名のパッカブルはシリーズ名。



このシリーズは旅の荷造りをスマートにするというコンセプトで、アイテムは全てパッカブル仕様となり、衣服内部にある「パッカブルポケット」に収納が可能。



素材はミクロ単位で起毛したナイロン糸、まるでコットンの様な肌触りを持ちながらシルクの様なハリコシを持ちナイロンの強度を持つ糸。



その糸をマイクログログラン状の組織に織り上げることで皺になりにくく、軽く、強く、天然素材の様な着心地を備えたテキスタイルです。



品名のディバイスは、iPadや様々なディバイスが収納できるコートであることを示す。



タブレットポケット、ウォレットポケット、チャージャーポートポケットなど、収納箇所・スペースがたっぷり装備されながらファッションとしてクールなルックスもしっかりと有する。



マテリアル/GARMENT DYED NYLON

ファンクション/防皺、防汚、軽量、対引裂強度




丈夫で、雨風を防ぎ、収納力抜群、シワにならず小さく畳める、その上カッコいいルックス。



春・秋・冬(インナーダウンやフリースなど暖かなJKを内側に着て)、3シーズンをフル活躍。



価格は致しますが、この一着はそれ以上のパフォーマンスを必ず発揮してくれるます!!
 



596A8900




「TEATORA」  Device Coat P ¥77,760-

モデル/身長175㎝・体重59㎏・ボトムス29inch・靴27.5㎝/サイズ1を着用


カラー/ブラック
サイズ/1・2
素材/ナイロン100%


サイズ○=1=44、サイズ○○=2=46、サイズ○○○=3=48

今季よりサイズ表記が変わりました。


そしてこれまで46と48展開でしたが、サイズS相当のサイズ1が新企画。

小柄な方にお勧め出来ますサイズ感です。




596A8898






596A8899






596A8897






596A8901




「TEATORA」  Device Coat P ¥77,760-

モデル/身長175㎝・体重59㎏・ボトムス29inch・靴27.5㎝/サイズ1を着用


カラー/ブラック
サイズ/1・2
素材/ナイロン100%


サイズ○=1=44、サイズ○○=2=46、サイズ○○○=3=48

今季よりサイズ表記が変わりました。


そしてこれまで46と48展開でしたが、サイズS相当のサイズ1が新企画。

小柄な方にお勧め出来ますサイズ感です。

「REMI RELIEF」新規取り扱いスタート

2018.01.20 13:34 writer yaguchi

596A8878




<MEN’S ITEM>




「REMI RELIEF|レミレリーフ」新規お取り扱いスタート。




「REMI RELIEF|レミレリーフ」は、デザイナー後藤豊氏によるプロダクト。



REMI RELIEF とは「REMIX=ミキシングし直す」という工夫と「RELIEF=取り除く」という作業を意味しています。



ひとつひとつの工程に工夫を付け加えながら余分なものは取り除く結果「いいもの」が生まれるというMEISTERの思想が由来です。



コンセプトは「HIGH QUALITY OF LIFE」、量では無く「質」という思いを基に、糸、撚糸、編み立て、プリント顔料、加工と全てを拘りながら、無駄を省いた「究極なアメリカンベーシ ック」を追求しています。




そう、まさにこちらのブランドプロフィールに記されていることを当店に加えたいと思い、もうブランド設立10年以上経つ「REMI RELIEF|レミレリーフ」をこのタイミングで取り扱いさせていただいた次第です。




更にまとめると、男性カジュアルスタイリングの基本”アメカジ”。



基本であり、スタンダードなだけに安い価格から、様々な服が生み出されている現在。



だからこそ、ヒストリー&ストーリーに拘り、作りや品質に拘り、仕上がりの表情に拘った、しかもそのもの作りに安定・安心の年を抱けるブランドを選んだ、そんな思い。



当店の持つモード感ある服、ミニマルデザインの服、最新のトレンドを含んだ服、どちらとも「REMI RELIEF|レミレリーフ」のアイテムをミクスチャーでスタイリングして欲しいとの思い。




そんな思いが「REMI RELIEF|レミレリーフ」を今季からスタートした所以です。




596A8877




「REMI RELIEF」  インディゴ裏毛ZIPカーディガン ¥29,160-




596A8879




「REMI RELIEF」  スペシャル裏毛加工ZIPパーカー ¥19,440-




596A8880




「REMI RELIEF」  スペシャル裏毛加工裏毛プルオーバー ¥17,280-




596A8881




「REMI RELIEF」  スペシャル裏毛加工裏毛プルオーバー ¥17,280-

「THEE」ラグランスリーブスウェット、入荷

2018.01.20 13:32 writer yaguchi

596A8905




<MEN'S ITEM>




「THEE|シー」ラグランスリーブスウェット、入荷。




裏毛生地の裏生地を表面に配した表情の良いやつ。



ピンクの色合いもとても穏やかで、春の装いに素敵です。




596A8906





596A8907





596A8903




「THEE」   raglan sleeve sweat ¥19,440-

モデル/身長175㎝・体重59㎏・ボトムス29inch・靴27.5㎝/サイズ1を着用


カラー/ピンク

サイズ/1

素材/コットン100%

「salvy;」新商品入荷

2018.01.20 13:29 writer yaguchi

596A8912




<MEN’S ITEM>




「salvy;|サヴィー」新商品入荷。





サヴィー(salvy;)は2013年に設立されたドメスティックブランド。



国内外のインターナショナルブランドで経験を積んだデザイナーと、様々なブランドの生産を行う国内の大手工場がチームとなり日本の技術力を背景とした、高品質なプロダクトを提案している。



巧みなパターン構成による立体感のあるシルエットや、独自の生地や縫製仕様を用いたクリーンかつオリジナリティ溢れるアイテムを展開。



コンセプトは、伝統的な技術や文化を根底とした、日本人だからこそ表現出来ることの追求。単に細かなディテールの追求のみならず、いま求められている空気感を探求し、創造している。



ブランド名の由来は、フランス語のsalon(名士の社交的集会・洒落た店)と英語のsavvy(経験に裏打ちされた・精通している)からなる造語。




2018年春夏コレクションは、イギリスやアメリカのヴィンテージミリタリーウエアやスポーツウェアをベースに、機能性やデザイン性を加えた装いを提案。



割繊糸を用い撥水機能を持たせたタフタやラスター加工した高密度ツイル、超希少品種スビンコットンの天竺など、上質な素材を用いている。




596A8911




「salvy;」  BD JERSEY CHABAORI JKT ¥23,760-




596A8913




「salvy;」  BDJERSEY H/S TEE ¥17,280-




596A8914




「salvy;」  STRETCH TERRY S/S PO ¥19,440-




596A8915




「salvy;」  STRETCH TERRY S/S PO ¥19,440-

「MARKAWARE」「marka」、新商品入荷

2018.01.20 13:27 writer yaguchi

596A8919




<MEN’S ITEM>




「MARKAWARE|マーカウェア」「marka|マーカ」、新商品入荷。




596A8918




「MARKAWARE」  ORGANIC SUPIMA Tee ¥15,120-


カラー/ネイビー・ブラウン・エクリュ

サイズ/1・2・3

素材/オーガニックスーピマコットン100%




596A8917




「MARKAWARE」  ORGANIC SUPIMA Tee ¥15,120-


カラー/ネイビー・ブラウン・エクリュ

サイズ/1・2・3

素材/オーガニックスーピマコットン100%




596A8876




「MARKAWARE」  DOUBLE PLEARED TROUSERS REGULAR ¥28,080-


カラー/ベーシュ

サイズ/1(28~29インチ)

素材/ウール85%・ヘア15%
裏地/キュプラ100%




596A8875




「MARKAWARE」  DOUBLE PLEARED TROUSERS TAPERED ¥28,080-


カラー/ベーシュ

サイズ/1(28~29インチ)

素材/ウール85%・モヘア15%
裏地/キュプラ100%




596A8904




「MARKAWARE」  DOUBLE PLEARED TROUSERS TAPERED ¥28,080-

モデル/身長175㎝・体重59㎏・ボトムス29inch・靴27.5㎝/サイズ1を着用

「CHICSTOCKS」新色入荷

2018.01.20 13:25 writer yaguchi

596A8874




<MEN'S ITEM>




日本生産のソックスブランド「CHICSTOCK|シックストックス」、年末年始で欠品しておりました色が本日揃って再入荷。



そこに新色も1型加わっております。




足元を明るく綺麗な色合いのソックスで演出!!



「CHICSTOCK|シックストックス」のソックスは6月くらいまで、春も初夏も引き続き大活躍いたします!!




596A8873





596A8868





596A8869





596A8870





596A8867




「CHICSTOCKS」 ソックス ¥1,944-


展開サイズ/メンズLサイズ・レディースSサイズ

今日の郁美|「OKIRAKU」Embroidery blouse & High waisted pants

2018.01.20 13:25 writer yaguchi

596A8882




本日の”今日イク”は、「OKIRAKU」から入荷したEmbroidery blouse & High waisted pantsを着たスタイル。



袖のスモッキング刺繍がポイントのオープンカラーのブラウスは裾にしっかりとギャザーを寄せると丸みある立体的なシルエットに。


春先の羽織りとしてもお使い頂けます。


パンツは一面に花柄がデザインされたジャガード生地です。


こちらもたっぷりと生地量を使った、ハイウエスト&ワイドシルエットで存在感も抜群です。




596A8885





596A8887






596A8884





596A8888





596A8886




「OKIRAKU」Embroidery blouse & High waisted pants ¥20,520-

モデル/身長161cm・靴23.5cm/サイズFREEを着用




596A8889





596A8892





596A8893





596A8890




「Paratiisi」Wide Pullover ¥11,880-

モデル/身長161cm・靴23.5cm/サイズFREEを着用




596A8891




「OKIRAKU」High waisted pants ¥24,840-

モデル/身長161cm・靴23.5cm/サイズ0を着用




596A8894




「LA MAISON DE LYLLIS」CAPS ¥6,264-

モデル/身長161cm・靴23.5cm/サイズFREEを着用




596A8895




「FABIO RUSCONI」パンプス ¥17,714 | 定価¥24,840- 30%OFF 価格に送料¥324含む

モデル/身長161cm・靴23.5cm/サイズ37を着用

今日の鎌倉|「TEATORA」Device Coat packable、2018年春モデル入荷

2018.01.20 11:00 writer kamakura

596A8900

 

 

 

本日の”今日カマ”は、本日入荷「TEATORA|テアトラ」Device Coat packable 2018年春モデルを着たスタイリング。

 

 

 

本日は箱にして15箱、各ブランド様より春物新商品が沢山入荷し、春物の見応えあるお店となっております!!

 

 

松本にお越しの際は是非当店にも足をお運びいただけましたら幸いです!!

 

 

 

596A8896

 

 

 

 

596A8898

 

 

 

 

596A8899

 

 

 

 

596A8901

 

 

 

「TEATORA」  Device Coat P ¥77,760-

モデル/身長175㎝・体重59㎏・ボトムス29inch・靴27.5㎝/サイズ1を着用

 

カラー/ブラック
サイズ/1・2
素材/ナイロン100%

 

サイズ○=1=44、サイズ○○=2=46、サイズ○○○=3=48

今季よりサイズ表記が変わりました。

 

そしてこれまで46と48展開でしたが、サイズS相当のサイズ1が新企画。

小柄な方にお勧め出来ますサイズ感です。

 

 

 

596A8897

 

 

 

 

596A8863

 

 

 

 

 

596A8862

 

 

 

 

596A8864

 

 

 

 

596A8865

 

 

 

 

596A8902

 

 

 

 

596A8905

 

 

 

 

596A8906

 

 

 

 

596A8907

 

 

 

 

596A8903

 

 

 

「THEE」raglan sleeve sweat  ¥19,440-

モデル/身長175㎝・体重59㎏・ボトムス29inch・靴27.5㎝/サイズ1を着用

 

 

 

596A8904

 

 

 

「MARKAWARE」DOUBLE PLEARED TROUSERS TAPERED  ¥28,080-

モデル/身長175㎝・体重59㎏・ボトムス29inch・靴27.5㎝/サイズ1を着用

 

 

 

596A8909

 

 

 

「CHICSTOCKS」バイカラーソックス  ¥1,944-

モデル/身長175㎝・体重59㎏・ボトムス29inch・靴27.5㎝/サイズLを着用

 

 

「KIDS LOVE GAITE」プレーントゥラバーソールシューズ  ¥49,680-

モデル/身長175㎝・体重59㎏・ボトムス29inch・靴27.5㎝/サイズ1を着用

伊藤佳美展「すべての山に登れ」

2018.01.20 09:57 writer yaguchi

596A8856






矢口です。





山の雑記。






東京市芝区生まれ。父は三菱銀行会長の串田萬蔵。駿河台や永田町や一番町に育つ。暁星中学校から、1932年東京高等学校 (旧制)文科丙類入学、1935年卒業。1938年東京帝国大学文学部哲学科卒。中学時代から登山を始めた。1938年、処女短編集『白椿』を刊行、戦前は上智大学で教える。戦後、1946年に『永遠の沈黙 パスカル小論』を上梓、『歴程』同人となる。旧制東京高等学校で教え、1955年、最初の山の本『若き日の山』を上梓、1958年、尾崎喜八らと山の文芸誌『アルプ』を創刊、1983年に終刊するまで責任編集者を務めた。また矢内原伊作や宇佐見英治らが創刊した文芸誌『同時代』にも同人として参加。東京外国語大学教授を務めたが1965年退官。同年から1994年までFMラジオ番組「音楽の絵本」でパーソナリティを務めた。初見靖一の筆名をもつ。1980年に紫綬褒章を受章。 2005年7月8日に老衰のため東京都小金井市の自宅で89歳で死去。サインを求められたとき本名の音をもじって「九四○五一」と書くことがあった。 著作は山岳文学、画集、小説、人生論、哲学書、翻訳など多岐にわたる。詩集『羊飼の時計』(1953)、『山のパンセ』などが主著。 妻は旧侯爵・佐々木行忠の長女・美枝子、長男は俳優・演出家の串田和美、次男はグラフィックデザイナーの串田光弘。(Wikipediaより)






栞日さんで見つけた「Coyote」、松本市民芸術館館長串田和美さんの父串田孫一さんの特集。




上述の解説は孫一さんのもの。




山に関する文芸誌「アルプ」の責任編集者を務めた山の人。






串田孫一ABC。




孫一さん、とても惹き付けられた。






596A8851







こちらはWAKO WORKS OF ARTさんで開催中のゲルハルト・リヒター展、その展示会の書籍を通信販売で購入したらサービスで付けてくださった同展示会のDM、それがあまりに秀一でしたので小林画材さんで額装していただいたもの。




スイス「Sils Maria|シルス・マリア」の風景。




お店に飾ってあります。






596A8854






スイスの風景と言えばもう一つ、こちらもお店に飾ってある絵、山岳ガイドにしてイラストレーターの伊藤佳美さんのアイガー・ユングフラウ・メンヒ三山の絵。






596A8849






その伊藤佳美さんが本日1/20から1/27まで東京銀座のギャラリー月光荘で個展「すべての山に登れ」を開催する。






月光荘企画展・画家のアトリエvol.2
伊藤佳美 Drawing Exhibition
『すべての山に登れ』
2018年1月20日(土)〜1月27日(土)
11:00〜19:00(最終日は17:00まで)


作品だけではなく、制作過程や熱意、その作家さんの全てを見て欲しい。そんな気持ちで、月光荘が始めた新しいカタチの企画展、「画家のアトリエ」第2弾の開催です。今回、月光荘がお願いした作家さんは伊藤佳美さん。幡ヶ谷にあるPaddlers Coffeeさんで販売される日めくりカレンダーの原画や、日本各地で開催されるイベントへ精力的に参加されたり、ライフワークとしているDrawing Art Work Studioの開催など、年々活躍を広げており、月光荘の展示は7年ぶり!この企画展の後はすぐに南米へ旅立つとの事で、その前にぜひ、伊藤さんの手から紡ぎだされる色の重なり、その集積から見えてくる風景を、直接味わってみてください!





場所は東京銀座ですが、青森出身、今は長野県の諏訪にアトリエを構え、国内外で活動する伊藤さんの山の絵、お近くに行かれた皆さま、是非覗いてみて下さい!!






ちなみにDMに使われた絵は当店にある三山の絵のユングフラウ山から眺めたメンヒとアイガーが手前にあり、左奥にはマッターホルンが描かれている。




山に登って始めて観られる景色、山を俯瞰して描かれる伊藤さんの絵、山登りが好きな私として非常に共感を覚えます!!






追記




FMから流れたきたアジカンのソラニン




映画「ソラニン」の世界を思い出し、気持ちが上がった。




この週末も張り切って参ります!!






Calendar
June 2020
S M T W T F S
  3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Archives

2020

2019

2018

2017